後ろから女性を抱きしめている男性

出会い

婚活しなければ結婚にはたどり着けません。婚活バーや街コン、婚活サークルなど、色んなイベントが盛りだくさんな現代、まずは自分が興味を持てるような企画の婚活パーティーを探しましょう。

→詳細を読む

特性を知る

なかなか婚活へ動き出せない方もこちらなら始める事ができますよ。婚活を東京の相談所にお任せする事で理想の相手と巡りあえます。

婚活で注意したいポイント

婚活をするときに注意しておきたいポイントとしては、婚活は種類によってかかるお金が異なるという点です。例えば、結婚相談所などでお見合いをするというのはとてもスタンダードな婚活の一種です。相手の身元も分かっていて安心出来るという点がありますが、費用が高めに設定されていることが多く、トータルで30万円〜100万円程度必要になることがあります。対して街コンのように地域密着型の婚活は費用が低めで1回あたり2000円〜7000円程度で参加できるケースもあります。ですが、知らない人と話すのが苦手な人には難しかったり、システムが分からないというケースもあります。それぞれの特性を十分に理解してどれが自分にあっているかという観点から選ぶことが大切なのです。

結婚につながる出会いを生むために覚えておきたいこと

婚活に参加するときに知っておくと役立つ知識はいくつかあります。まず1つは参加する時の服装です。男女ともにフランクすぎる服装はあまり好まれない傾向にあって、ジーンズやサンダル、Tシャツやキャミソールのみといった服装は避けた方が無難です。それから、男性に好感をもたれやすい色はピンクや白、黄色といった暖色系です。これらの色はその人を温かく見せたり、優しそうに見せる効果があるのです。対して男性は、青や白、黒などに赤や黄の指し色をいれると効果的です。青や茶、白や黒はさわやかさ、誠実さを感じさせますが、それ一色になると寂しい雰囲気になってしまうので、別の色を入れることが望ましいのです。このように、婚活では洋服の選び方についても知っておきたい知識がたくさんあるのです。

昭和

昭和の頃には仲人という役割の人が結婚の話を持ってくるのが馴染みの慣習でしたが、今は結婚相談所や婚活パーティーを利用することが多いようです。結婚相談所の掛け持ち登録をしても、それは会員の自由だそうです。

→詳細を読む

バー

最近、婚活バーがとてもポピュラーになってきていて、会員制ではありますが結婚相談所のように婚活ができる場になっています。少しだけお酒の力を借りて、積極的に会話をすることも出来ます。

→詳細を読む